読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥の奥の奥だけを鳴らせ

好きな寿司ネタはエンガワ

NEWSの風を全身で体感した時

 

私の学校は英語の授業でパソコンを使うのですが、クラスの時の席順とは変わって出席番号順なので隣の席は年がら年中決まってMちゃんです。

そんなMちゃんが5限の授業中突然、

 

Mちゃん「この間やってた音楽の祭典?的なのあったじゃん(MUSIC DAYのこと)、見た?お昼くらいにやってたNEWSのあれ、あの歌なんだっけ?フルスイング?凄くいい歌だった。凄く良かったよ、正直あんまり知らないけれど応援したくなった。買っちゃったし、すぐ音楽プレーヤーに入れた(笑)」

 

と、話しかけてくれたのです。昔にたったの一度だけ ”誰の音楽聞いてるの?” とMちゃんに聞かれたことがあったので ”NEWSだよ~”と答えた本当に何でも無いごく普通の会話をしたことがあります。その時は興味なさげにへえ~なんて返されたっけな。

 

Mちゃんはメガネをかけていて、クラスのイケイケなギャルという分類にはとてもかけ離れたイメージの子で私自身Mちゃんと交わるのは英語の時間のみです。どちらかというとあの子とは性格が合わなそうだ、なんて思っていました。でも、NEWSの音楽を聴いていただけだった私との、あの時のたった一度の会話覚えてくれてわざわざ感想を伝えてくれたことにビックリしました。

そしてなにより「NEWSを応援したくなった」と少しでも、ほんの少しでも思ってくれたこと、「曲を購入した」とい事実だけで嬉しいという感情が内蔵の奥から、そして毛穴の一つ一つまでもから湧き上がってくる感覚を全身でうけました。

 

MUSIC DAYの反響は予想以上に大きく某通販サイトでは「美恋魂」のDVD売り上げが上がっているみたいですね。数字として結果がでていてもいまいちピンと来ていなかったのですが、今日初めてMUSIC DAYでNEWSが与えた影響を直に体感することができました。

 

テレビ的にオイシイお涙頂戴な感じでNEWSを取り上げられるのは違うなと思っていたのですが、これでNEWSにちょっと興味が湧いたという人を見ると今年はそれでも良いのかなとも思います。むしろ、こんなナイーブな話題掘り下げるのは今年限定やぞ!絶対見とき!という姿勢ですらありますよ(笑)

 

 

 

最近よくTwitterでごく一部のNEWSファンが、「NEWSのファンが増えるのが嫌だ」「顔ファン防止」なんてツイートしているのをよく見かけます。私はそれを悪いことだなんて言う資格もないし、なんならその気持ちが少しわかってしまう派です。でも、それと同時にファンの応援がないとアイドルは成立しないということも知っています。今こそNEWSの勝負の時、顔ファンだっていいじゃない!最初は何も知らなくていいじゃない!!CD買ってくれればいいじゃない!!!(生々しい)

 

私たちファンは武器である団扇でNEWSの背中を存分に仰いでやりましょうよ!!!!